#コラム #アパレル 

【ファッション業界での働き方】

こんにちは(*^-^*)

すっかり涼しくなり秋らしい季節になってきましたね♪
アパレルショップでは秋冬の商品がたくさん並んでいますね(^-^)
この時期は可愛いアイテムが多くりますね!
ファー小物やブーツ、コートなどなど・・・!
ウィンドウショッピングをしているとついつい衝動買いしそうになります。
 

皆さんはもうすでに秋冬のアイテムは購入しましたか(^-^)??
ウィンドウショッピングをするだけでも今期のトレンドをつかめるのでワクワクしますよね♪

さてさて、今回は、アパレル業界での働き方の違いについてお届けしたいと思います(^^)/

 

アパレル業界でもずいぶん浸透してきた”派遣”という働き方。
正社員として働くことと何が違うのか、疑問に感じている方も多いのではないかと思います。
 

~~正社員で働くメリットとは?~~

 

正社員で働くことへのメリットはいったいどんな点があるのでしょうか?

☆雇用が安定している☆

正社員は、よっぽの事情がない限りは解雇されません。
自分から退職を希望するか、会社が倒産するなどのことがなければ雇用が継続します。

☆出世のチャンスがある☆

正社員には、長く働くことで昇給や昇進の機会があります。
販売スタッフから、店長・エリアマネージャー・本部での企画職やプレス・生産管理、バイヤーとして働く方もいらっしゃいます。
販売員から更にやりたい事や目標がある方は、正社員という働き方が向いているかもしれませんね♪
 

~~正社員のデメリットとは?~~

 

正社員にはメリットだけではありません。
デメリットもあります。

■転勤の可能性がある■

特に大手の会社の正社員になると、転勤の可能性必ずあると言ってもいいでしょう。
京都の店舗から神戸の店舗へ移動など珍しくありません。
異動したくないから断ることは基本的には難しいのですよね。
まずはショップがどこに展開されているのか、勤務は関西圏のみなのかなど事前にチェックしておいた方が良いでしょう。

■副業ができない■

正社員の場合、副業を禁止している企業がも多いです。
OKな企業もあたまにりますが、トラブルを防ぐためにも事前に確認は必要です。
基本的には、正社員の仕事だけでのお金で生活が成り立つようにしていかなくてはいけませんね。

■残業が多い■

正社員はお店の状況により
アルバイトやパート、派遣社員と違い残業が多くなることがほとんどです。

■嫌な人との付き合いから逃れにくい■

部署替えや店舗移動でもない限り、一緒に働く人は変わりません。
上司に相談をすれば、通ることもありますが、それもなかなか相談しにくかったり、
相談しても移動が難しかったり…仕事は仕事とわりきって過ごす必要があります。
 

~~派遣で働くメリットとは?~~

 

☆派遣社員の強みは派遣会社の担当スタッフがサポートしてくれる☆

正社員と大きく違うのは、派遣会社から勤務地へ派遣されて働きます。
ですので契約元は派遣会社となります。
なので、仕事に関しての相談や悩みごと、派遣先でトラブルがあった場合など、
どうしても直接職場で相談しにくい・・・といった場合に
派遣会社の担当スタッフに相談ができるという安心感があります。
 

☆何件も面接に行かなくてもよい☆

直接雇用の場合は自分で求人している企業を探して、一社ずつ面接を受けに行くのが基本です。
派遣会社では、既にご依頼頂いている企業を紹介してもらえ、派遣会社から派遣元へ
提案してもらえるので、自分が動かなくてもすべて派遣会社がやり取りをしてくれます。
 

☆自分に合った仕事が見つかる☆

経験や希望、仕事の情勢などを十分に理解したコーディネーターから、キャリアプランのアドバイスを受けることができます。
数ある職場の中から自分のレベルに合った職場を紹介してもらえるのでご希望に合ったお仕事がきっと見つかるはずです。
 

☆ライフスタイルにあわせて働ける☆

働く期間や時間、勤務地を選ぶことができます。
週2~3日や始業時間が遅め、時短勤務希望など、ご自身のライフスタイルに合わせて、働けるのも派遣の大きな魅力です。
事前に登録面接の際に働ける条件を伺ってくれるのでその条件で働けるところを
派遣会社が探してくれるのでピッタリのところが見つかった時にはライフスタイルに合わせて勤務することができます。
 

☆サービス残業がない☆

派遣社員は時間契約なので、残業が発生した場合はきちんと残業手当がつきます。
派遣ならストレスなく働くことができます。
 

☆残業が少ない☆

基本作業が残っていて残業しなくてはいけない!となった時にはまず、社員の方が優先して残業をします。
派遣社員は人件費の関係からも、あまり残業することがないというところも大きな違いです。
 

☆ノルマがない☆

正社員だと個人ノルマがあるところがほとんどですが、
派遣社員の場合は、お店の目標に対して全員で売り上げ目標を目指すというところが多いです♪
 

~~派遣で働くデメリットとは?~~

■期間ごとの更新制の為、実力が伴わなければ勤務終了の可能性がある■

ほとんどの企業は2ヶ月~3ヶ月ごとなどの契約更新制です。
企業側から契約更新が難しいと思われた場合は契約期間満了で勤務が終了することがございます。
これは、働く側からすれば大きなデメリットです。

ただ派遣は一箇所の職場に長く就業できないのか?というと、そういうこともなく、
逆に「派遣でこんなに働いてくれるならずっといてほしい」と、重宝される場合もあります。

企業側の評価次第になる部分はありますが、
アパレルブランドが派遣社員に正社員ばりのハイスキルを求めることは考えづらく、まずは真面目に業務を遂行できることが第一です。

ブランドごとに、派遣社員に求めるスキルは違うので、
仕事を選ぶ際には担当者とよく話し他方が良いでしょう。
 

■即戦力になる素質が必要になる場合もある■

例えばまったくの未経験者がアパレルで派遣として働くということを想定した場合。

派遣社員は、正社員のように、本社での研修というのは行われません。

なので、人一倍努力をしなければならないといった面もあります。
仕事中に、積極的に先輩に質問や相談をするなどといった努力を自ら発信していかなくてはなりません。
学生アルバイトほどお気楽というわけではないので注意。

ここをデメリットと感じるかどうかは人それぞれです。

 

すべての人が正社員という立場を望むわけではない昨今にあって、
派遣の道は決して後ろ向きな選択ではありません。

キャリアアップすることがすべてではなく、家族との時間、
自分の時間とうまく折り合いをつけながら働く方法を探していきたいという方は、
派遣社員としてアパレル販売の仕事をすることは、おすすめの方法です。

また、将来的にアパレル業界で正社員として働いていきたいという方も
まずは派遣社員で働いてアパレル販売の仕事がどういうものなのか、
自分に合っているのかどうかを確認出来るといった意味ではまず派遣で働いてみるのも良いでしょう。
 

コンティフォースでは様々な案件がございます♪
未経験からでも始められるショップ
学生さんでも週3日~働けるショップ
経験を活かしてバリバリ働けるショップ
時短勤務で働けるショップ
などなど・・・
 

詳しくは是非、お仕事情報をチェックしてみてくださいね(^-^)
まずはご相談だけでもという方も是非お問い合わせください♪




株式会社コンティフォース

https://www.contiforce-fashion.com/

〒541-0057

大阪府大阪市中央区北久宝寺町4-2-10 東明ビル6F

TEL 06-6252-0781(10時~18時30分/日曜日・祝日除く)

【スタッフ募集】DEARDAHLIA(ディアダリア)      ※SNSで話題の韓国ブランド/オンリーショップ日本初出店

【韓国コスメブランド】A.by BOM スタッフ募集中(オープニング)

BACK